SPDクリートカバーのその後

・2012-06-12

tag : 自転車 /

 以前、Exustar Cleat Covers for SPDというクリートバーが超便利だという記事を書きましたが、そのクリートカバーのその後をお伝えします。

やっぱり無くした(汗

 当初予想していた通り、ソッコーで片方を無くしました(泣。

 あれは手に入れて1週間経ったかどうかくらいでしたか(早すぎ)、ふと気づくと「右足はいつまで経ってもはまらないのに、左足はいつの間にかペダルとクリートがくっついてる」という状況。ここでふと気づくわけです。「むしろなんで左足がはまるの?」と。

 そうなんですよね。確かクリートカバーはシューズに付けたまま保管してたはずなんです。それなのになぜかクリートがはまるという不思議な事態。そのときは全然気づかないんですが、完全に左足だけカバーが外れてます。ありがちがな感じで、カバーが付いたまま忘れてて、クリートをはめようとガチャガチャやってるうちにカバーが外れてしまって気づかないまま(あげく、逆にはまらないことに違和感を覚えるという始末)」というやつです。

 全く気づかずガチャガチャやりながら走ってるので、気づいたときにはどこに落としたかなんてわからなくなっているのです。完全にあうとー、です。多分外れるのはガチャガチャやってしまうからで、普通に歩いているときには外れたりはしない(…んだと思います)。

 で、すでに2回同じことをやっています(笑。幸い2回目は2~300M探し戻って見つけましたが危なかったです。

 みなさん!クリートカバーは必ず複数セット買いましょう!

意外ともろい

 クリートカバーを入手して以来、ポタリングの際には必ず持参するような形で使っています。必ず持参とは書きましたが、正直、諸事情によりポタリング頻度はそんなに頻度高くありません・・・2~3週間に一度…かな。とまぁ、そんな感じの使い方ですが、ただいまのクリートカバーの状態↓。

  • CRAT_COVER_C

 見えますでしょうか。ゴムが破れてシルバーなクリートがコンニチハしてますw。この状態でクリートが地面に接触するほどじゃないのですが、思いの外ゴムが柔らかいみたいです。このまま使い続けるとゴムがもっと破れてきそうですね(そこはかとなくクリートの形も浮き出てます)。

 Amazon.comのレビューにもありましたが、もうちょっと堅めのゴムを使っててもよかったのかも?ポタ頻度が高い人は要注意かもしれません。

 というわけで…、

 みなさん!クリートカバーは必ず複数セット買いましょう!!

スポンサーサイト
BLOG内検索

自転車お仕事法人税税法を読む所得税税制改正ギモンコマい話国税通則法会計ソフト会計処理確定申告別表記入減価償却圧縮記帳書籍経営事業税*宿題*記事に反応農業経営国税徴収法清算

 
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月次アーカイブ