スポンサーサイト

・--------

tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングライド?相模湖へ(8/5)~その2~

・2012-09-30

tag : 自転車 /

 前回からの引き続きです。

15:00 心機一転…そして地獄

 相模湖の堪能も早々に、心機一転温泉へ向けて出発です。せっかくのロングライド(個人的にはコレでもロングです!)なので何か休息ポイントが必要ですもんね。ちょっと山の中にあるらしい藤野やまなみ温泉で休んで帰るコースとしたのでした。

  • s-P1030344.jpg

 湖畔をぐるっと回って山の中へ入り(これも結構な坂でしたが)、一下りした後のここからスタートです。

 ちょっとついでのつもりの温泉が、まさか、まさか、、ここにきてここからが地獄の始まりだとは、思いもしなかったのでした。。。

  • s-P1030345.jpg s-P1030346.jpg

 ルート作成の時に、まぁ多少はクネクネしてるねとは思ったものの、こんな位の道が続くのかな、と思ったら。なんか超絶細い山道に入っていき、つづら折りの連続。

  • s-P1030347.jpg

 後ろを振り返れば上ってきた道を見てげんなり。標高自体はそこまでじゃないけど、勾配がキツ過ぎる(>_<)ここにきて峠よりキツいとかナイワー。

 がっつり登ってちょびっと下る、そんな繰り返し。Garminの高低ポイント表示の数といったらなかった。いつまで続くんだ、と。

 途中、タクシーで逃げようかと思ったこともあったり。ま、山奥過ぎて速攻諦めましたが)

 のこり800mはいいんだけど、ここからが本気できつかったんだが…。

  • s-P1030351.jpg s-P1030352.jpg

 先の左曲りは先の傾斜がよく分かるよねー(・_・;)

15:10 温泉到着

 最後の最後に、はちゃめちゃな坂を上り、たどり着きました。中はこんな感じでちょっとしたスパ銭みたいな。3時間600円なり。

 大分汗かいてたのに大した着替えを持ってこなかったのを後悔…。乾かしつつ2度ほど入ってゆったりゆったりくつろぎました。

 ここまで登ってきたことを思い返したりしてると感慨深いものがあります。

18:50 そろそろ駅へ帰ろう

  • s-P1030360.jpg s-P1030363.jpg

 あんまり長くいると帰り道が山の中で真っ暗になってしまうので、もう1時間くらいゆっくりしたいところを泣く泣く出発。

 とはいってもすでにこの暗さ。大分急がないと。

 案の定一番いやなところで真っ暗wまだ軽い丘が一つ残ってるんですけどー。

19:20 相模湖駅到着♪

  • s-P1030365.jpg s-P1030366.jpg

 今日一日、途中めげそうになったけど何とかココまでやってこれました。

 辺りでご飯を食べてから帰ろうかとも思ったけれど、、、この時間営業してないんだよねぇ。。。しょっく。

 ちょっと物足りないけどセブンでご飯を買って帰ることにしました。

 今回の輪行袋詰めはハンドルバーはまっすぐで全体的に左右対称になって自立するし、非常にうまくいったのでした。左右対称な感じってのは今までで初めてかも。これを毎回できるといいんだけどね。

 とりあえずこの輪行袋では、1)車体を袋に入れる、2)ホイールは最後に入れて中で固定する、のが比較的安定するっぽい。

その後談

 東京駅についたのは10:30ころだったのに、輪行中に外れたチェーンのせいで組み立てに1時間もかかったという…。チェーンがプーリーからも外れちゃってたのが大分痛かった。今どんな状態なのか把握するのにも大分時間がかかったし。

 基本的にきっつい坂はシッティングで10m位進んで・立ち止まって休む、の繰り返しでした。一番軽くしても力一杯漕いでるもんだからダンシングする体力はどこにもなかったです。

関連記事

comment

trackback

comment

管理者にだけメッセージを送る

BLOG内検索

自転車お仕事法人税税法を読む所得税税制改正ギモンコマい話国税通則法会計ソフト会計処理確定申告別表記入減価償却圧縮記帳書籍経営事業税*宿題*記事に反応農業経営国税徴収法清算

 
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月次アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。