スポンサーサイト

・--------

tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏のサイクリングpart2のその1

・2012-12-04

tag : 自転車 /

これまでのあらすじ

 最初は家から実家まで帰ろうという計画でしたが、長距離&峠越えにビビり2回に分けていくことにしたのでした。(まとめるのにだ~いぶ時間を掛けてしまいました)

 やっぱり長いので、以下2回に分割です。

初っぱなトラブル発生(>。<)

 朝4時頃起床、昨日のうちに準備は万端。今回はダウンヒルで動画も撮ってみよう!と、こんなの(↓)も買ってみたりしたのだった!

  • sP1030368.jpg sP1030370.jpg

 …なのに、なのに。朝起きたらデジカメの電池が切れてるってどゆこと?!確かに前日の夜に充電しきったはずなのに。。。

 とはいえ記録が何も残らないのは後悔してもしきれませんので、写真はスマホで撮ることにしました。解像度、シーン設定に大分不満がありますが致し方ありません。

 残念ながら動画はあきらめることにしました。ツーリング生命線のスマホを酷使するにはいきませんので(バッテリー容量的に)。

07:32 東京駅発、10:00相模湖スタート

  • 相模湖駅スタート
  • DSC_0131.jpg

 前回は帰り道真っ暗だったのでこんな相模湖も全く見えませんでしたが、眼下はこんなだったのですねー。ちなみに、このあたりはかなり下ってまして、大分ダウンヒルを楽しみました(前回は逆に最後の登りでヘトヘトです)。デジカメの電池が切れてたのが非常に悔やまれます。

  • DSC_0135.jpg

 湖畔を通り過ぎると登りの始まりです。正直初っぱなからなかなか登っていくのでギアをどんどん落としていく…。でもまだまだ元気、天気もグッド。

 某うめご氏によるとこの先の上野原は河岸段丘の上にあるとか。

 すでにギアはインナー・ローの一番軽いギヤになってるが…大丈夫だろうかこの先。非常に不安だ。

10:30 上野原登りきった。

  • DSC_0136.jpg 江戸時代の甲州街道との分かれ道

 左の写真は旧甲州街道から合流した直後、右は旧甲州街道との分かれ道(左へ行く道が旧甲州街道)。

 何の気なしに走っていたところ、フッとうめご氏の動画の風景を思い出して旧甲州街道分かれ道を撮りにに戻ったのでした。予習大事だね(笑

11:40 あとは1,045メートル登るだけ

 上野原は本当に河岸段丘だった…。上野原の市街は平らなんだけど、ちょっと進んだら超すごい下りが待ってた。昔はこのあたりからは沢だったんだろうね。ちなみに今回のツーリングの最高速度はここで出ていたりします。

 下りきったところで、今後の登りに思いをはせてみますと、

  • DSC_0138.jpg

 どうやら、今回の山場の笹子峠まではここから垂直1,045m登るらしい…(・_・;)

 てか、HightPointとLowPoint一個ずつしかねーよw(そんだけHightPointが目立つということなんでしょう

  • ちょっと下り坂

 と、思ったら下りもちょいとあるんだね。身体の休息、心の生殺しw(登りが増える的な意味で

11:00 本格的に山間部

  • DSC_0143.jpg DSC_0144.jpg DSC_0148.jpg DSC_0145.jpg

 四方津の駅を超えたあたりからしばらくずーっと桂川の川沿いを進んでいきます。川沿いってのは水の流れが感じられて気持ちがいいです。何となく風が流れる感じもしますしね。

 それと、このあたりは道が結構高いところを走っていますね。川が相当山肌を削っているんでしょう。川を見下ろす道が続いています。高いところを走っていると気分も晴れやかです。

11:30 猿橋に立ち寄る

  • DSC_0152.jpg
  • DSC_0154.jpg DSC_0160.jpg DSC_0158.jpg

 計画中は「余裕があったら行こうか、たぶん余裕ないだろうな」と思っていたのだけれど、近くまで来てみれば意外や意外余裕がある感じ。ふと目に入ったので、ちょうどお昼の時間だったし立ち寄ることにしました。昔家族で来たことがあるけれど何年ぶりだろう。自分の足で来たと思うと感慨深い。

12:00 山が近くなってきた。峠まで23キロ700メートル登るだけ(垂直に)

  • DSC_0162.jpg DSC_0163.jpg

 猿橋の休憩が終わると、本格的な登りの気配。

  • DSC_0165.jpg

 ローソンでアイス休憩。ガリガリ君染み入る。歩くときだけ太ももが痛い。乗ってるときは平気なのにね。

13:40 ゆるーい坂道をひたすら登る。

  • DSC_0169.jpg DSC_0170.jpg DSC_0171.jpg DSC_0174.jpg
  • DSC_0175.jpg DSC_0176.jpg DSC_0177.jpg DSC_0178.jpg

 激坂はないけど下りもない、あるのは平坦のみ。車もたくさんは通らないのどかーな道を淡々と登る。たまに振り返って「あ~登ってるなぁ」というのを実感して満足する(写真4つめ)。そんな繰り返しが気持ちいい。

  • DSC_0182.jpg DSC_0183.jpg DSC_0184.jpg

 笹子駅を越えたあたりで久しぶりの宿場町看板発見。ここからさらに山が近くなっていくのだ。

 パート2につづく

関連記事

comment

trackback

comment

管理者にだけメッセージを送る

BLOG内検索

自転車お仕事法人税税法を読む所得税税制改正ギモンコマい話国税通則法会計ソフト会計処理確定申告別表記入減価償却圧縮記帳書籍経営事業税*宿題*記事に反応農業経営国税徴収法清算

 
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月次アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。